風俗体験談満載のサイト!風俗のことを知って楽しんでください!

風俗にハマるきっかけになった子

風俗にハマるきっかけになった子がいるんですけど、その子とまた楽しんできました。デリヘルの子なんですけど、その子と出会う前は、風俗は本当に気分転換くらいなもので半年に一度くらいか、もっと間が空く事もありました。でもいつしか何となく利用したデリヘルでやってきたのが彼女だったんです。彼女はとっても愛嬌があるんです。美形なのにツンとしているでもなく、笑顔をたくさん振りまいてくれるので一緒にいると嬉しい気持ちになってくるんですよ。だからか、抜いて気持ち良いってだけではなくて一緒にいたいって気持ちまで芽生えてくるんですよ。決して恋愛感情とかではないんです。お客と風俗嬢って関係は自分自身でも弁えているんですけど、彼女相手だと時間が経つのが惜しいというか、延長しようかなとか、もっと長い時間にすればよかったなとか思うんですよ。だからか、その子とは月に一度は楽しむようにしています。彼女以外の子にはあまり興味が湧かないんですがね。

風俗で一番燃えた子は巨乳だった

今までの風俗で一番燃えたと言っても過言ではない一日になったような気がします。ソープに行ってきたんですが、事前に予約をしていたんです。Yという巨乳の子を予約しておいて、その彼女と楽しんできました!彼女は確か風俗のポータルサイトで見かけてなんて美人なんだと。それで違う画像を見たら顔だけではなくてスタイルも良い。これはもう指名するしかないだろうって事で彼女の次の出勤する日に予約を入れておいたんです。その日までソワソワしていましたね(笑)そして彼女とご対面となったんですけど、三日間くらいそわそわしていた分、期待値がかなり高いものになっていたとは思うんですけど、そんな自分の期待をも簡単に超えてくれました。あれだけの美人が自分のために一生懸命やってくれるんです。見ればうっすら汗ばんでいて。ここまでやってくれるのかって思ったらこっちも燃えてきて、発射した頃には自分はかなり汗まみれになっていましたけど、爽快感が最高でした。

男なら風俗が楽しいのは当然!

男にとって風俗って存在は一言では言い表せないものなんじゃないかなって思いますよ。理想郷というか、男の願望が形になったサービスなんじゃないかなって思うんですよ。性欲ってのは男にとっては本能のようなものですから、これはもう抑える事は出来ないんですけど、ただ闇雲に発揮する訳にもいかないですからね(笑)だからこそ風俗みたいな所でしっかりと爆発させるんですよ。それにただ性欲を爆発させるってだけではなくて、男にとって女の子って存在は特別ですよ。話しているだけでも全然違うっていうか、男と話すのの何倍も楽しいですよね。だからこそどんどんテンションだって高くなるし、ましてや風俗ではお互い裸でそういった会話を楽しむ事だって出来ますからね。だから自分もよく風俗のお世話になっています。毎日のように行く事は出来ないですが、行った時には大きな満足感っていうか、抜きありだからこそ感じられる満足感に浸って、それでお店を後にしています。

巨乳風俗嬢に一本取られた

巨乳の女の子を相手にするとどうしても巨乳にばかり目がいってしまうものですが、これは男の本能だと思うんです。その日のデリヘルで相手をしてくれたSもかなり素晴らしい巨乳だったので、揉んだり舐めたりと、プレイの中心は間違いなくその巨乳でした。せっかくの風俗なんですから、自分の願望を叶えたいと思うのは当然ですからね(笑)それで巨乳と戯れていたんですけど、彼女の武器は巨乳だけではなかったんですよね。むしろ彼女はフェラがとっても上手だったんです。だから、こちらが巨乳に気を奪われている間にフェラでかなりの状態にまで仕上げられていました(笑)これは彼女に一本取られたなと。もっともっと巨乳と楽しみたいと思っていたんですけど、もう絶頂が見えているんです。こんなに上手な風俗嬢はなかなかいない…とはプレイの後に思った事で、その時はもう自分自身早く発射したいって衝動に駆られてしまっていましたからね。彼女に一本取られた、そんな時間になりました。

風俗嬢のペースでしたね!

攻めるのも攻められるのもどちらでも楽しめるんですけど、その日のデリヘルは相手のKのペースでしたね。彼女は攻めるのが好きとの事なので、その妙技を味わおうと。それでたくさん気持ち良くさせてもらってきました。風俗は受け身が過ぎるとあまり楽しくないとは言われていますけど、彼女とのプレイはこちらはマグロとまで言いませんが、風俗ではありますが受け身で楽しんできました。それもまた悪くないなと思いつつ、彼女のテクニックを味わってきましたが彼女が上手だなって思ったのは彼女はお口でこちらに奉仕しつつも手をお留守にしないんです。空いている手でこちらの乳首を弄ったり袋を刺激したり、時には菊にまで刺激してきたり。だからモノだけじゃなくてそれ以外の部分も常に刺激があるような状況だったんですよね。あれは本当に快感でした。受け身一辺倒にはなってしまっていましたけど、それでも彼女も満足だったらしく、別れ間際に「また指名してね」との言葉をもらいました。